お風呂のカビ掃除。パッキンの黒カビを取る。その2

AD

カビで黒ずんでしまったお風呂のパッキン。
なんとかキレイにしたいと、パッキンの黒カビにカビキラーをかけ、2〜3時間後にカビキラーを洗い流したらこうなった。

  • パッキン部分その1 真っ黒い箇所、カビキラー後
お風呂のパッキンカビキラー後
  • パッキン部分その2 部分的に黒い箇所、カビキラー後その2
お風呂のパッキンカビキラー後2

最初の状態との比較

最初の状態と比較してみると、白い部分が増えたものの、完全に黒ずみを取り去ることはできなかった。
さすがは風呂のパッキンの黒カビ。

しぶとい。

お風呂のパッキンのカビとり

少し効果はあるが、やはり液だれでカビキラーの泡が大部分流れてしまう。 それでパッキン奥の黒カビに浸透できないのかもしれない。 工夫すればパッキンに泡をとどめることもできそうだが、ここはジェルタイプのカビ専用漂白剤に期待してみる。

ジェルタイプのカビ専用漂白剤で追撃

カビキラーではパッキン黒カビ全部は取れなかったので、ジェルタイプのカビ専用漂白剤を試してみた。

購入したのはカビキラーと同じくジョンソンの「ゴムパッキン用カビキラー」

 ゴムパッキン用カビキラー

近所のドラッグストアで400円前後で購入した。

早速、前回、泡状のカビキラーで取れなかったパッキンの黒カビに塗ってみる。
ペンタイプになっていて、先端からドロっとした透明でジェル状の液体が出る。

お風呂のパッキンの黒カビをとる。ゴムパッキン用カビキラー塗布後

多少は液だれするが、パッキンにしっかり塗れている。これは期待できそう。

このまま2~3時間放置した。次へ続く。

  1. お風呂のカビ掃除。パッキンの黒カビを取る。その1

  2. お風呂のカビ掃除。パッキンの黒カビを取る。その2

  3. お風呂のカビ掃除。パッキンの黒カビを取る。その3

  4. お風呂のカビ掃除。パッキンの黒カビを取る。その4

  5. お風呂のカビ掃除。パッキンの黒カビを取る。最終結果。

  6. パッキンの黒カビ掃除から2年経過、その後カビはどうなった?

  7. パッキンの黒カビ掃除から2年経過、その2。

  8. パッキンの黒カビ掃除から2年経過、その3。

  9. パッキンの黒カビ掃除から2年経過、その4。

  10. 今度はお風呂のパッキンにピンク色の赤カビ?水アカ?が発生!

  11. お風呂のガラスの白い汚れを掃除してみた。

  12. エアコンのカビ掃除