黒ずんでしまった風呂のパッキン、カビキラーでは黒カビを取りきれなかったので、ジェルタイプのカビ専用漂白剤 ジョンソン 「ゴムパッキン用カビキラー」を試してみた。 ゴムパッキン用カビキラー

ゴムパッキン用カビキラー塗布後

「ゴムパッキン用カビキラー」を塗布して2,3時間経って洗い流してみた。すると。。
・パッキン部分その1 真っ黒い箇所 ゴムパッキン用カビキラー後
お風呂のパッキンの黒カビをとる。ゴムパッキン用カビキラー後02

・パッキン部分その2 部分的に黒い箇所 ゴムパッキン用カビキラー後
お風呂のパッキンの黒カビをとる。ゴムパッキン用カビキラー後03

なんとも、随分黒い部分が減った!

泡状のカビキラーより、ジェルタイプで密着するためか、何かパッキンに特化した浸透力があるのかは知らないが、随分改善した。

最初の状態・カビキラーとの比較

最初と、カビキラーの後と比較してみたら一目瞭然。
お風呂のパッキンの黒カビをとる。ゴムパッキン用カビキラー後

ただ、まだ少し黒い部分が残っている。

これは「ゴムパッキン用カビキラー」を続行してみるしか無いでしょう。
ということで、もう一回、残った黒カビ部分にゴムパッキン用カビキラーを塗ってみました。
お風呂のパッキンの黒カビをとる。ゴムパッキン用カビキラー 2回目

次へ続く。