ふすまが開きづらい。もともと家の歪みがひどくはなってきたが、ここまでふすまが開閉しづらかっただろうか?
ふすまの溝部分にはふすまが滑った時の摩擦で少し削れた木くずのまである。
開けるとふすまが溝に突っ掛かり、斜めになって停止する。
こうなるとふすまを少し持ち上げて動かさないと動いてくれない。
ふすまを外してチェックしてみたが別段欠けているとかそういうのは無い。
ふすま下部

これは大きく改修が必要なのだろうか?賃貸物件なので面倒はゴメンだ。なにか改善策は無いものか。
ロウソクでも塗ろうかと思っていたが、100円ショップに便利なものがあった。

100均すべるん棒

これは良さそうだ。早速塗ってみた。
すべるん棒塗る2

溝部分の形っぽいので塗りやすい。

ついでに木が接触しているふすま上部の溝部分にも塗ってみる。
ふすまの上部にも滑るん棒を塗ってみる。

さて、ふすまを開閉してみると...なんと、体感的には以前の数倍はふすまが動きやすくなった!
下駄箱など他の箇所にも早速塗ってみよう。