iPhone5の無線LAN(Wi-Fi)通信が遅いのでiOS6.0.1 → iOS6.0.2 にアップデートし、
Wi-Fiの受信感度が弱い・遅い問題が解決するかと期待したが、
使ってみると実際はiOS6.0.2にアップデートしたのみでは解決しなかった。

iOS6.0.2のiPhone5をしばらく利用しているとまたも感度が弱くなったみたい。体感的に通信も遅い。
iOS6.0.2 Wi-Fi が遅い

また、Wi-FiをOFF→ON してみたが、受信感度が弱い、遅い問題は改善されなかった。
結局、ネットワークの設定をリセットしてみることにした。
(1) ネットワークの設定をリセット


「設定」

「一般」

「リセット」

「ネットワーク設定をリセット」
※ パスワードの入力が必要。

(2) 再度、Wi-Fiに接続。
※ Wi-Fiのパスワード等の再入力が必要。

すると、Wi-Fiの受信感度は良くなり、通信速度も改善された。
再び、様子をみたいと思う。
原因はなんなんだか。。
iOS5のiPad2は問題ないし。
次に発生したら、アクセスポイントの設定を見てみようかな。

追記.2012/12/28 やっぱり遅くなることがある模様。次へ続く。