新幹線

博多から東京までの区間、山陽~東海道新幹線に乗った。とても乗車時間が長いのでその間ノートPCで仕事や作業をしようと思ったが、やはりインターネット通信ができないと面白くない。
ふと普段利用しないiPhone5のテザリング機能を思い出したので、使ってみることにした。
パソコンにはiTunesが入っていないのでUSBテザリングができない。また、Bluetoothもソフトをインストールしていなかった。そのため、Wi-FiでパソコンとiPhone5をつないでみる。
 
 

Windows7ノートPCから、iPhone5のアクセスポイントが見つからない。

 
iPhone5のインターネット共有機能をON。パソコンでアクセスポイントを見てみる。iPhone5は「i5」という名前にしているので、するとアクセスポイントがたくさんあるのに、自分のiPhone5のアクセスポイントが見当たらない。
アクセスポイントが多いので、見落としがないのか一生懸命に探すがみつからなかった。
結局、パソコンの設定やiPhoneの設定を見直し、何度もやり直していたら、やっとアクセスポイント一覧に現れた。

 
新幹線Wi-Fiテザリング

どうやら、iPhone5のインターネット共有機能をONにしてすぐにアクセスポイントを探すと見つかるが、少し時間を置くと見つからない。
新幹線の中はアクセスポイントがとても多いが、別に新幹線の中の特殊な現象というわけではないのかもしれない。Windows7とiPhone5のWi-Fiアクセスポイントの相性なのか?
i5を選択すると、無事にノートPCでインターネットアクセスが成功した。
結局、ここまでたどり着くのに博多~姫路までかかった...
 

新大阪~東京間でのN700A・N700系で公衆無線LANによる車内インターネット接続サービス

?今回、N700系の新幹線に乗ったので、車内インターネット接続サービスというのが使えるようだ。

※ ソフトバンクiPhoneの参考?東海道新幹線(N700系)の車内で公衆無線LANを利用する方法を教えてください。

mobilepointに接続すると、iPhoneがWi-Fiで通信できるようになった。
新幹線Wi-Fi mobilepoint

?このサービスの良いところは「漏洩同軸ケーブル(LCX)」というのを使うので、トンネル内でも通信ができる点だ。ただし、「博多~新大阪」間では利用できない。トンネル内で通信が切れないのはとても良い。
ふと、車内インターネット接続サービスを接続したままテザリングできるのかと思ったが、「ネットワーク?mobilepoint に接続するとインターネット共有ユーザーの接続が解除されます」とメッセージが出てNGでした。
新幹線 Wi-Fi mobilepoint 共有できない

 
USBやBluetooth接続でもダメなのかは不明なので、今度やってみよう。