昨日までサーバーと接続できていたFileZillaのSSH(SFTP)が、突如接続できなくなった。

状態:	xxxx.xxx.xxxx.xxxxx に接続中...
レスポンス:	fzSftp started
コマンド:	keyfile "c:\ドメイン\sshkey.ppk"
コマンド:	open "user@xxx.xxx.xxx.xxx" 22
エラー:	Disconnected: No supported authentication methods available (server sent: publickey,gssapi-keyex,gssapi-with-mic)
エラー:	サーバに接続できませんでした

利用しているFileZillaは次の通り。
fillezilla version

FileZilla Client
----------------

Version:          3.6.0.2

Build information:
  Compiled for:   i586-pc-mingw32msvc
  Compiled on:    x86_64-unknown-linux-gnu
  Build date:     2012-11-29
  Compiled with:  i586-mingw32msvc-gcc (GCC) 4.2.1-sjlj (mingw32-2)
  Compiler flags: -g -O2 -Wall -g -fexceptions

Linked against:
  wxWidgets:      2.8.12
  GnuTLS:         3.1.4
  SQLite:         3.7.6.2

Operating system:
  Name:           Windows NT 6.1 (build 7601, Service Pack 1)
  Version:        6.1
  Platform:       64 bit system

最新チェックをしてみても、「既に最新の FileZilla を利用しています. あとで再度チェックしてください.」となる。

何度か接続してみても接続できず、ついにはiptablesに攻撃者とみなされ、一定時間アクセス拒否する設定に引っかかってしまう始末。。
(この設定、自分でやった..)

結局、FileZillaがSSH(SFTP)接続できなかった原因は鍵ファイルのパスを変えてしまったことが原因。
FileZillaのデバッグログを出していると、日本語の入ったパスにある証明書はサーバーに送っていないようだ。
FilezillaのSFTPの公開鍵認証では、パスに日本語が入ると鍵ファイルをうまく扱えないみたい。
パスを変更して、うまく接続できるようになった。

c:\ドメイン\sshkey.ppk
↓
c:\domain\sshkey.ppk

そういえば、1年ほど前にも同じことで引っかかったような気がする。ということでメモしておこう。。。