PCの通信を調べていたところ、17.149.36.178への通信が多量に行われていた。よく見ると17.149.36.xxx へたくさん通信をしている。
そういうプログラムは実行していないつもりだったので、気になって調べてみた。

すると、このIPアドレスはAppleのものだった。
NetRange: 17.0.0.0 - 17.255.255.255
OrgName: Apple Inc.

また、ProcessExplorerで見てみると、APSDaemon.exe(Apple Push)というプロセスがたくさん通信している。また、CPUも10%程度を使用しているようだ。
APSDaemon.exe(Apple Push)は通信先のポート番号は5223、どうもHTTPSでの通信をやってるようで、内容はわからない。
apple push wireshark

でも今のところ、新しい写真も無いし、何をこんなに同期するんだろう。。


とりあえず、なんだかヘンな気がするので、タスクマネージャで強制終了してしまった。。。プチッと。。
iTunesを再度起動すると、APSDaemon.exeもまた起動するが、今度は多量の通信は発生しなかった。
ネットの情報だと、APSDaemon.exeが暴走?することがあるみたいなので、その現象かもしれない。
今度、iTunesが遅い、PCが遅いの現象があったら、タスクマネージャでAPSDaemon.exeを見てみよう。。

参考URL:
APSDaemon (Apple Push) が実行されているときに iTunes for Windows および iCloud コントロールパネルが起動しないことがある

PCの環境

OS               Microsoft Windows 7 Professional (64bit)
バージョン       6.1.7601 Service Pack 1 ビルド 7601
プロセッサ       Intel(R) Core(TM) i7-3770K CPU @ 3.50GHz、3501 Mhz、4 個のコア、8 個のロジカル プロセッサ
物理メモリ (RAM) 16.0 GB