覚えていますか?139日前に注目されたこと。

139日前
2016年6月25日
土曜日
芳根京子、吉岡里帆からキス?2ショットに反響「仲良し」「透明感がすごい」
【芳根京子・吉岡里帆/モデルプレス=6月27日】女優の芳根京子が、自身のブログにて、女優・吉岡里帆との2ショットを公開。吉岡がキスをするような写真もあり、注目の若手女優である2人の仲睦まじげな様子に「仲良し」「透明感がすごい」とファンから多くの反響が寄せられた。 モデルプレス
南米連盟が欧州に挑戦状! 「コパ・アメリカ王者とユーロ王者の対戦を」
CONMEBOL(南米サッカー連盟)がUEFAに”挑戦状”を叩きつけた。現在開催中のコパ・アメリカ・センテナリオとユーロ2016それぞれの優勝チームが対戦する試合を提案したことが明らかにされている。 大会創立100周年を記念し、北中米の6カ国を加えた特別大会として開催 ... Goal.com
陸上日本選手権、リオ五輪代表に6人の選手内定
リオオリンピックの代表選考を兼ねた陸上日本選手権が24日、開幕しました。 女子1万メートルでは地元・愛知出身の鈴木亜由子選手が残り2周でスパート。最後までそのスピードは落ちることなく、見事優勝で今大会のオリンピック内定第1号となりました。 そして、男子1万 ... TBS News
陸上で6人が五輪代表に決定 日本選手権1日目
陸上のリオデジャネイロオリンピック代表選考会を兼ねた日本選手権は大会1日目、男子100メートルでは桐生祥秀選手や山縣亮太選手などが決勝に進み、男子ハンマー投げの室伏広治選手はオリンピック代表を逃し、事実上現役を引退することを明らかにしました。24日は6人 ... NHK
ケンブリッジ飛鳥Vの日本陸上選手権14・1%
レースは桐生祥秀(20=東洋大)、山県亮太(24=セイコーホールディングス)、ケンブリッジ飛鳥(23=ドーム)のうち、ケンブリッジ飛鳥が最後に山県を逆転する10秒16で優勝して、リオ五輪代表を射止めた。24日に行われた男子100メートルの予選などの模様の生放送(24日 ... 日刊スポーツ
ケンブリッジ飛鳥に優勝を許した、桐生祥秀と山縣亮太の「ライバル意識」
前日の準決勝のトップタイムは、向かい風0.3mの1組1位のケンブリッジ飛鳥(ドーム)だったが、山縣亮太(セイコー)と桐生祥秀(東洋大)は向かい風1.4mの2組を走り、山縣が10秒26で先着して桐生は10秒29。気象条件差を考慮すれば、決勝で山縣と桐生に注目が集まるのも ... sportiva.shueisha
西田敏行がナイトスクープ復帰、「中居くんみたい?」と口も滑らか。
Twitterなどネットでは「ナイトスクープは、やっぱり西田局長がしっくりくるなぁ」「西田敏行帰ってきた うれしい」「ウオォォwwww局長帰ってきたーーーー!!!」「お元気そうで良かった!!」「復帰おめでとうございます〜」「西田局長が玉置浩二みたいになってるんだが…」などの声 ... Narinari.com
比嘉愛未、噂の彼は「ご想像にお任せします! アモーレ(笑)」
2006年のNHK連続テレビ小説『どんと晴れ』でヒロイン役を射止めて以来、ドラマや映画、CMにと大活躍の比嘉愛未。2冊目となる同写真集は、彼女の地元でもある沖縄で20代の最後を切り取った貴重な写真が収録されている。 セルフプロデュースも務めたという比嘉は「お話を ... マイナビニュース
比嘉愛未、噂の彼は
女優の比嘉愛未(30)が25日、都内で写真集『flap』(ワニブックス)発売記念イベントを開催。イベント前に行われた囲み取材で、交際がうわさされている俳優・福士誠治(33)との関係について質問されると、笑顔で「ご想像にお任せします…アモーレ!」と話題の言葉を使いながら、 ... 朝日新聞
日本選手権1万mで悲願の初優勝。悔し涙から4年、大迫傑がリオ五輪へ
大混戦が予想された日本選手権の男子1万m。リオ五輪のキップをめぐる戦いは、熱気に満ち溢れていた。 小雨が降る中、選手たちは5000mを14分05秒というハイペースで通過する。レースが大きく動いたのは残り6周だ。「集団のなかで我慢するのではなく、行って突き放そう」と ... sportiva.shueisha
英「EU離脱」まとめ…国際情勢や世界経済に不安
欧州連合(EU)に残留すべきか離脱すべきかを問う英国民投票の結果は24日確定し、離脱支持が過半数に達した。 残留を訴えてきたキャメロン英首相はロンドンでの演説で、10月までに辞任する意向を表明した。新首相がEUとの離脱交渉の開始を判断することになる。英国が ... 読売新聞
宝塚記念がいよいよ激走の時!? 地味なダービー馬・ワンアンドオンリー「意外な好成績」
26日の宝塚記念、キタサンブラックにドゥラメンテなど強豪ひしめく舞台だが、ドゥラメンテと同じくダービー馬であるにもかかわらず、ワンアンドオンリーの評価は極めて低く、影もかなり薄い。 それもそのはず、一昨年秋の神戸新聞杯で勝利して以降、1年半以上勝ち星に手が届か ... Business Journal (風刺記事) (プレスリリース)
エアロスミス解散説、一体どうなるの?
エアロスミス解散説、一体どうなるの? いやいやいやいや、まだ正式に発表されてるわけじゃないし、「ジョー・ペリーは何と言ってるの?」と訊かれ、スティーヴン・タイラーは言葉を濁しているし、え、それだったらこれまでの状況とそれほど状況は変わってないじゃん!と個人的には ... RO69
スティーヴン・タイラー「エアロスミスのラスト・ツアー、多分、永遠に続く」
スティーヴン・タイラーが、またもや2017年にエアロスミスのラスト・ツアーをやるとほのめかした。タイラーは4月、「2017年、俺ら多分、フェアウェル・ツアーをやる」と発言し、ジョー・ペリーから「この5年くらいそういう話は出ている。何度か話題になっただけで、決まったわけじゃない」 ... BARKS