覚えていますか?1053日前に注目されたこと。

1053日前
2014年11月14日
金曜日
【スポーツ雑記帳】これも有名税? 錦織圭の嘆き節 欠場ペナルティー回避で2日間の奉仕活動
年間の成績上位8人しか出場できないATP(プロテニス選手協会)のワールドツアー・ファイナル(ロンドンで開催)に、シングルスでアジア人男子として初出場の快挙を果たした錦織圭(日清食品)。11月1日に行われたマスターズ・パリ大会準決勝で、世界ランキング1位のノバク・ ... 産経ニュース
価値あるベスト4。若き日のフェデラーと重なる錦織圭の快進撃
錦織圭が、初出場のワールドツアーファイナルズでベスト4に進出した。これは、大会初出場に続き、日本男子としてはもちろん、アジア男子としても初となる歴史的快挙だ。 フェデラー(右)に敗れたものの、2勝1敗でツアーファイナル 自己最高のATPランキング5位になってから ... sportiva.shueisha
外国人が見たホンジュラス戦。内田、長谷部、遠藤の復帰で本物の『日本代表』に。快勝は評価も「相手が酷い」
外国人が見たホンジュラス戦。内田、長谷部、遠藤の復帰で本物の『日本代表』に。快勝は評価も「相手が酷い」. 日本代表は、ホンジュラス代表と親善試合を行って6-0と勝利。この試合について、イングランド人ライターのショーン・キャロル氏に話を聞いた。 2014年11月15日( ... フットボールチャンネル
日本代表の大勝をイングランド人記者が分析「相手が酷い」
日本代表は14日、豊田スタジアムでホンジュラス代表と対戦して6-0と大勝を収めた。 この試合について、現地で取材したイングランド人ライターのショーン・キャロル氏に話を聞いた。 ――スタメンが発表されましたが、遠藤や長谷部らこれまで常連だった選手が多く名を連ねてい ... livedoor
サッカー日本代表:主力組は軽めの調整 18日に豪と
サッカー日本代表は6−0で大勝したホンジュラス戦から一夜明けた15日、愛知県豊田市内で約1時間半練習した。その後、1月のアジアカップ前最後の国際親善試合・オーストラリア戦(18日)に向け、大阪に移動した。 「勝ったので心地よい疲れ」(長谷部)と、主力組はリラックス ... 毎日新聞
朗報】急げ!本日11月14日は「埼玉県民の日」で色々無料になるぞ!
何かと不遇なイメージの強い多い県「埼玉県」ですが本日11月14日は1年で最も「埼玉県民でよかった」と思える日なのかもしれません。なんと本日は県民の日「埼玉県民の日」ということです。11月14日は明治4年に廃藩置県が行われ、「県」の統廃合があり、11月14日(旧暦)に「 ... ニコニコニュース
高校サッカー 履正社連覇し全国へ
第93回全国高校サッカー選手権大阪大会の決勝が15日、大阪市東住吉区のキンチョウスタジアムであり、前回大会全国8強の履正社が阪南大高を延長の末に2―1で破り、2連覇を達成した。履正社は12月30日に東京・駒沢陸上競技場などで始まる全国大会に出場する。 朝日新聞
<高校サッカー大阪大会>履正社 延長制し連覇 2014年11月16日
第93回全国高校サッカー選手権大阪大会(読売新聞社後援)の決勝が15日、大阪市東住吉区のキンチョウスタジアムで開かれ、履正社が延長の末、阪南大高を2―1で下し、2年連続2度目の全国大会出場を決めた。全国大会は12月30日から、首都圏で開かれる。 読売新聞
決勝はジョコビッチvsフェデラー ツアー・ファイナル
準決勝のもう1試合はB組1位で四大大会最多17勝のロジャー・フェデラー(スイス)が、全豪オープン覇者でA組2位のスタニスラス・ワウリンカ(スイス)に4―6、7―5、7―6で逆転勝ちした。決勝は16日に行われる。 アジア勢で初出場した錦織は1次リーグを2勝1敗で通過した ... 日本経済新聞
テニス=フェデラー、ワウリンカ制しツアー・ファイナル決勝へ
ロンドン 15日 ロイター] - 男子テニスの今季最終戦、ATPツアー・ファイナルは15日、ロンドンで準決勝を行い、第2シードのロジャー・フェデラーは第3シードのスタニスラス・ワウリンカ(ともにスイス)を4─6、7─5、7─6で制して決勝に進出した。 第1セットを先取したワウリンカは ... ロイター
アサヒビール、老舗料亭「なだ万」買収 外食業を強化
アサヒビールは14日、老舗料亭「なだ万」(東京)を買収し、子会社化すると発表した。老舗のブランド力を生かして国内外で出店を進めるため、発行済み株式の51・1%を創業家などから12月に取得する。アサヒが外食企業を買収するのは初めて。買収額は明らかにしていない。 朝日新聞
アサヒビール、日本料亭の「なだ万」買収
東京 14日 ロイター] - アサヒビール(東京都墨田区)は14日、老舗の日本料理「なだ万」(東京都新宿区)の株式51.1%を取得することで合意したと発表した。年内に完了させる予定。「なだ万」が長年培ったノウハウを取引先の外食企業への営業力提案などに生かす。買収金額 ... 東洋経済オンライン