覚えていますか?879日前に注目されたこと。

879日前
2014年9月9日
火曜日
[スポーツ]【全米OPテニス】WOWOW、徹夜対応も「映らない!」混乱も 錦織効果で申し込み殺到、一時中断(2014.9.9
日本人初優勝を懸けて全米オープンテニス決勝に出場した錦織圭(日清食品)に注目が集まった8日夜から9日朝にかけ、独占放送権を持つ有料BS放送「WOWOW」に加入申込みが殺到した。同局は異例の徹夜対応に当たったが、インターネット申込みが一時中断されたほか、 ... MSN産経ニュース
小田原の「錦織神社」 新たなパワースポットに
テニスの錦織圭選手が全米オープン男子シングルスで準優勝し、日本人初の快挙とあって「錦織フィーバー」に沸いているが、小田原市城山の錦織神社も新たなパワースポットとして注目を浴びつつある。 選手の読みは「にしこり」だが、同神社は「にしきおり」と読んだり、「にし ... カナロコ(神奈川新聞)
Appleスペシャルイベント、ファション系プレス多数で普段と違う賑わい - 現地リポート
米国のニュースでは朝からAppleの発表について繰り返し報じられており、高い注目の的となっている。 現在、ほぼ唯一となってしまった米国のスマートフォンメーカーであり、高いブランドを誇るApple。画面サイズだけでAndroidを使ってきた、という声も米国のプレスから聞こえて ... マイナビニュース
アップルウオッチ、発表会場で触ってみた
特設の広い会場には多数のiPhone6やアップルウオッチが展示されていた。iPhone6の方は自由に使ってみることができたが、アップルウオッチは様子が違う。デモ機はあらかじめ設定された画面や機能を繰り返し示すばかりで、実際にタッチパネルやボタンなどを使ってみること ... CNN Japan
腕時計型端末「アップルウォッチ」初披露 2014年09月10日 07時06分
... 【クパチーノ(米カリフォルニア州)=越前谷知子】米アップルは9日、新商品発表会で、腕時計型端末「アップルウォッチ」を初披露した。 米国で価格は349ドルからで、発売は2015年。 時計を表示するほか、ワンタッチでアプリ(ソフト)を起動して、音楽を聴いたり、メッセージや ... 読売新聞
サッカー日本代表】 「まとめるには時間必要」 アギーレ監督
日本人選手に『枠から飛び出し、自分のプレーをしてほしい』と頼んだ。アイデアは与えるが、発展させるのは自由。ピッチで人間がプレーを発明する。ピッチの中で考え、判断を下すことを強く求めている」. -速攻が目立つ攻撃は、これまでの日本のイメージと違う。 「上位に行ける ... MSN産経ニュース
小田原の「錦織神社」 新たなパワースポットに
テニスの錦織圭選手が全米オープン男子シングルスで準優勝し、日本人初の快挙とあって「錦織フィーバー」に沸いているが、小田原市城山の錦織神社も新たなパワースポットとして注目を浴びつつある。 選手の読みは「にしこり」だが、同神社は「にしきおり」と読んだり、「にし ... カナロコ(神奈川新聞)
テニス=錦織やチリッチの台頭、4強黄金期から群雄割拠へ
四大大会の最終戦、今季の全米オープンでは日本人初の決勝進出を果たした錦織圭とマリン・チリッチ(クロアチア)が優勝を争ったが、この対戦カードを予想できた者はいないだろう。全米オープンでは2005年から昨年まで4強のいずれかが決勝に進み、4強同士が激突すること ... ロイター
【美人セラピストのモミモミ人生】スーパームーンと人体への影響
明日9月9日は、今年は三度もある三回目のスーパームーンです。スーパームーンとは、月が最も地球に近付く日の満月のことです。 皆様ご存知の通り、潮の満ち引きは月の引力によるものです。地球は約70%の海で、人体も約70%の水分がありますね。 地球の70%もある ... ZAKZAK
ベッド写真流出から半年…香里奈の“人相の変化”に心配の声
6日に行われた「東京ガールズコレクション」に出演した女優の香里奈(30)の風貌に心配の声が上がっている。 豪ブーツブランド「UGG(アグ)」のトップバッターとしてステージに登場。真っ赤なミニワンピースにブラウンのショートブーツでキメていたのだが、顔色は冴えず、目元に ... 日刊ゲンダイ
アギーレJ、ベネズエラに2―2 武藤・柴崎がゴール
サッカーのキリンチャレンジカップ、日本(世界ランク44位)―ベネズエラ(29位)は9日、横浜・日産スタジアムであり、2―2で引き分けた。アギーレ監督就任直後の2連戦を1敗1分けで終えた。 日本は5日に0―2で敗れたウルグアイ戦から先発を5人入れ替えた。一進一退の ... 朝日新聞
アギーレJ初勝利ならず、ベネズエラ戦はドロー 2014年09月09日 21時12分
サッカーの「キリンチャレンジ杯」が9日、横浜国際総合競技場で行われ、日本代表はベネズエラと対戦し、後半、武藤、柴崎のゴールで2度リードしながら追いつかれ、2―2(前半0―0)で引き分けた。 アギーレ監督の初采配となった5日のウルグアイ戦(札幌ドーム)ではミスも出 ... 読売新聞