覚えていますか?1174日前に注目されたこと。

1174日前
2014年6月7日
土曜日
残酷さ薄れすべて飲み込む物語に 私のAKB総選挙論
襲撃事件があったことで、荷物検査などが厳重になり混乱が起きやすい状況だった。しかし、そんな状況をファンも受け入れていて、大きなトラブルにはならなかった。ファンにとっては雨の中での検査でストレスがたまり、運営側のアラ探しをしてしまいがちになるところだが、安全 ... asahi.com
日本、ザンビアを4ー3で下してW杯へ
2012年にアフリカネーションズカップを制したザンビアを仮想コートジボワールと見立てて良い収穫がほしい日本は、立ち上がりにアグレッシブな守備を見せる。岡崎を中心に激しいプレスをかけて、守備からリズムをつかみにいく。 しかし、相手を乱すことができずにザンビアが ... Goal.com
大久保、最後に一撃!乱戦制しザンビアに4-3
サッカー・ワールドカップ(W杯)ブラジル大会に臨む日本代表の大会前最後の強化試合となるザンビア代表戦が6日(日本時間7日午前8時30分試合開始)、米フロリダ州タンパで行われ、日本が4―3で逆転勝ちした。 試合は攻守の切り替えの速いザンビアが2点を先制。日本も ... 読売新聞
まゆゆV会見「上からの景色は違う」 AKB総選挙速報
(7日、AKB総選挙・ツイート速報). 【23:08】. AKB総選挙、メンバーが順々にステージを去る中、最後に残った渡辺麻友さんの姿が見えなくなるまで、観客からはあたたかいまゆゆコールがおくられました。 【写真特集】選抜メンバー · 特集:AKB総選挙 · 川栄李奈さん16位、会場 ... asahi.com
サッカー王国、熱くなってきた? セルビアと親善試合
サッカー・ワールドカップ(W杯)開幕間近のブラジル・サンパウロで6日、ブラジル代表がセルビアとの親善試合に臨み、カナリア色のユニホームに身を包んだファンらが、いまだ盛り上がりを欠く街に少し、熱風を吹き込んだ。 2014ワールドカップ. 黄色や緑の国旗色に顔を塗って ... asahi.com
生駒里奈、総選挙14位に感謝「あの景色を乃木坂で見たい」
本日6月8日に東京・赤坂ACTシアターで行われた乃木坂46の劇場公演「16人のプリンシパル trois(トロワ)」昼公演にて、生駒里奈がAKB48選抜総選挙についてファンに感謝の言葉を述べた。 前日7日に東京・味の素スタジアムで開催された総選挙で、生駒は初日速報の56位 ... ナタリー
生駒里奈14位手応え「乃木坂日本一獲る」
AKB48を兼任する乃木坂46生駒里奈(18)が8日、都内で行われた乃木坂46の舞台で、ファンに喜びの報告をした。AKB48第6回選抜総選挙で14位で選抜入りしていた。この日生駒は「昨日、確信しました。乃木坂46は、日本一をとれると思います!」と宣言。メンバー生田 ... 日刊スポーツ
大島優子、AKB48卒業ライブでメンバー263人と「最後の握手会」
AKB48・大島優子(25)の“2ヶ月越し”のリベンジとなる卒業コンサートが8日、東京・味の素スタジアムで行われた。メンバーとファンの「ヘビーローテーション」の大合唱のなか、バラの花で覆われたブランコで推定30メートルの高さまで上がった大島は、宙から隅々のファンに ... ハフィントンポスト
向井地、武藤、田野…ポスト優子は私です
AKB48大島優子(25)卒業コンサート「6月8日の降水確率56%(5月16日現在)、てるてる坊主は本当に効果があるのか?」が8日、東京・味の素スタジアムで開催され、今日9日は、秋葉原のAKB48劇場で最後の卒業式を行う。 1つの時代の終わりは、新時代の始まりだ。 日刊スポーツ
残酷さ薄れすべて飲み込む物語に 私のAKB総選挙
襲撃事件があったことで、荷物検査などが厳重になり混乱が起きやすい状況だった。しかし、そんな状況をファンも受け入れていて、大きなトラブルにはならなかった。ファンにとっては雨の中での検査でストレスがたまり、運営側のアラ探しをしてしまいがちになるところだが、安全 ... asahi.com
まゆゆ「めざまし」生出演で1位の笑顔「やっと実感がわいてきた」
まゆゆ「めざまし」生出演で1位の笑顔「やっと実感がわいてきた」. <AKB総選挙>栄光のトロフィーを手にスピーチする渡辺麻友. Photo By スポニチ. 第6回AKB選抜総選挙で初の1位に輝いた渡辺麻友(20)が9日、フジテレビ「めざましテレビ」(月~金前5・25)に生出演し、 ... スポーツニッポン
日本代表、4―3で逆転勝ち サッカー・ザンビア戦
日本は前半9分に先取点を許し、29分にはCKから2点目を奪われた。40分にFW本田(ACミラン)のPKで1点を返すと、後半28分にFW香川(マンチェスター・ユナイテッド)のゴールで追いつくと、2分後に本田のこの日2点目でリードした。44分に同点とされたが、ロスタイム ... asahi.com
サッカー日本代表、ザンビア戦制す―5連勝でW杯へ
40分、日本はパス交換から右サイドに展開。香川がペナルティエリア内からクロスを送ると、エマヌエル・ムボラの手に当たり、PKを獲得。本田が落ち着いてゴール右へ決め、1点を返す。45分左サイドから長友のクロスにニアで柿谷がヘディングで合わせたが、ゴール右へ外れた。 ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
[経済]【日曜経済講座】サッカー・ワールドカップ経済学 優勝国は株価が上昇する? ニューヨーク駐在編集委員・松浦肇+(1/3ページ)(2014.6.8 12:59)
今月12日から主催するサッカーのワールドカップ(W杯)をてこに、米国からの新規投資や観光誘致を狙っているのだ。 金融危機後のブラジルは高インフレと消費停滞で成長率が鈍化した。経済が低迷している新興国の筆頭格と見なされていただけに、W杯はウォール街を見返す ... MSN産経ニュース