ウチで利用している浄水器、東レ トレビーノ スーパースリムのカートリッジ、前回交換したのが10月くらいだったので、かれこれ半年ほど放置している。
カタログスペックの交換の目安は 600L(1日10L使用の場合 2ヶ月) なので、さほど使用量が多くないウチでも、半年はちょっと長すぎだ。
久しぶりに交換することにした。
交換用のカートリッジは、除去できる物質や臭いによって、種類が異なるようだ。

東レ トレビーノ スーパーシリーズ用カートリッジ

ウチは建物の水道管が古く怪しいので、気休めかもしれないが、 高除去(12項目クリア)タイプ STC.V2Jを使っている。
さっそくカートリッジを交換してみると、新しいものと、古いものでは随分な違いだ。

古い方には水が入っているので暗めに写っているが、それでも水を濾過する繊維のような部分は新しい物は真っ白なのに対して、かなり黒くなっている。
replace_water_purifier_cartridge

毎回浄水器カートリッジを交換して驚くのは、交換すると水道を出した時の水量が増えること。それだけ浄水器は目詰まりしているのだろう。
本当は水道管とか水の途中経路も交換できれば良いが…