以前、トイレの便座より衛生的によろしくないと聞いたことがあるパソコンのキーボード。隙間からもゴミが見え、随分汚くなっているような気がして気になって仕方がない。思い切ってキーボードのキーをはずしてみた。
キーボードのタイプにもよるが、今使っているデスクトップ用キーボードはキーを外せるタイプなので、このキーを外す器具で引き抜いていった。
キーボードのキーを外す器具

※キーを外す場合は自己責任だ。キーを外せないタイプのキーボードもある。

このキーを外す器具は秋葉原で2~300円で売っていたと思う。キーに引っ掛けて引き抜くとキーが外れる。
キーボードのキーを外す

キーボードのキーを外す

少しはずしてみただけでも、結構なゴミが溜まっている...
キーボードの掃除02

汚れの内容はホコリ、砂のようなもの、髪の毛、繊維、以前に拭こうとしてちぎれてしまったティッシュの欠片など。
キーボードの掃除01

全体が外れてみると、やっぱりかなり汚れている。
キーボードの掃除 キーが外れたボード2

右側のリターンキーがある付近は、利用するからか構造上か、かなりのゴミ。
キーボードの掃除 キーが外れたボード

外したキーも主に側面が汚れていて、皮脂に汚れが混ざってくっついている。
キーボードの掃除 キーが外れたボード3

キーボードはゴミをブラシで掃き出した後、食器用中性洗剤を薄めた布で拭いた。どうも、キーを支える板は金属製のようで、少し腐食(サビ)が出ている。できるだけ取り除いて、完全乾燥。
キーボードの掃除後

キーはバケツにぬるま湯と食器用中性洗剤を入れ、ジャブジャブ洗って、1つ1つキーの汚れた側面を拭いて、よくすすぎ、新聞紙の上で完全乾燥。
キーボードの掃除 キーを洗って乾燥2

このあと、キーを元通りキーボードに差し込んで完了。キーの配列を忘れて幾つか間違えたので最初に写真をとっておくべきだった。