Mac book pro のOSを OS X Marverics からOS X Yosemiteに変更してみたところ、PHPStorm起動時にメッセージが表示され、起動できなくなった。

PHP Storm Yosemite launch messege.

“PhpStorm”を開くには、以前の Java SE?6 ランタイムをインストールする必要があります。
以前の Java?SE?6 のダウンロード Web サイトにアクセスするには、“詳しい情報...”をクリックしてください。

どうやらYosemiteに変更して、Javaのラインタイムが無いようだ。
Apple提供Javaのラインタイムをダウンロード・インストールすれば良いようだ。

http://support.apple.com/kb/DL1572
Java for OS X 2014-001

インストール後、きちんと起動できた。

また、plist ファイルを変更して、Oracle社から提供されているJVMで動作させる方法もあるらしい。
Fix the PhpStorm Java Error with Yosemite
http://laravel-news.com/2014/10/fix-phpstorm-java-error-yosemite/

YosemiteでJetBrains IDEを動かす #jbugj

Oracle社からのJVMはフォントが汚い、ピンチイン・アウトの拡縮ができないらしいので、AppleのJVMでいいかな。