iOS 8でカメラアプリに追加された「タイムラプス」機能。一定間隔のインターバル撮影して、長い動画を短時間にまとめたような撮影ができる方式のようだ。
以前、定点カメラで撮影した静止画複数枚をmpegに変換したりしていたが、こんな撮影が手元のiPhone5で可能になったとは素晴らしい。

さっそく、「タイムラプス」で撮影してみた。
しかし、普通の風景とかをタイムラプス撮影してみても単にコマ落ち動画になってしまう。星空を長時間撮影するとか、時間とともに変わる風景を長時間撮影するとかに向いているみたい。
それはそれでやってみたいが、たまたまiOS8にしてすぐ山陽~東海道新幹線に乗る機会があったので、いくつかの駅で新幹線の中からタイムラプス撮影をやってみた。
とりあえず、タイムラプス撮影してみようと思いついた広島駅から。
あっという間に景色が変わっていくので面白い。

新幹線の中からタイムラプス撮影 広島駅



その他の駅も幾つか撮影しています。