データの長期間のバックアップにはAmazon Glacierを利用する費用を抑えて安価に保存することができる。
例えばAmazon GlacierのUS Standard Regionだと料金は$0.01/GBなので、129GBのデータを入れておいた時、請求された料金は1.29ドルだった。

$0.010 per GB / month of storage used - Amazon Glacier (US) 129.120 GB-Mo 1.29

しかし請求の内容をよく見ると、「Glacier Early Delete (US)」というのに、2.91ドルが発生している。

$0.030 per GB - Glacier Early Delete (US)	 290.899 GB-Mo	 2.91

Amazon Glacierに保存したデータは増え続けても困るので、一定期間経過後は削除する設定にしている。あれ?保存するよりも削除のほうが料金が高い?変だな、と思って調べてみたらちゃんと記載があった。
Amazon Glacier のよくある質問

Q: アーカイブを削除するにはどうすればよいですか?
アーカイブの削除はいつでもできます。アーカイブへの課金は、削除リクエストが成功した時点で停止し、それ以降はアーカイブそのものがアクセス不可能になります。アーカイブがアップロードされてから 3 か月未満で削除された場合は、削除料金をいただきます(詳細については、請求のセクションをご覧ください)。

† Glacier は、データ取り出しがあまり行われず、データが長期間保存されることを想定して設計されています。無料で取り出せるのは、1 か月当たり、お客様の月平均保管量の 5% まで(1 日ごとに案分)です。1 か月間に取り出すデータの量がこれを上回る場合は、取り出し料金(0.01 USD/GB から)をいただきます。詳細情報を見るさらに、90 日経過前に削除されたアイテムについては、0.03 USD/GB の案分料金をいただきます

これだ。この90日以内の削除処理でGlacier Early Delete費用が発生していたのか..ズバリ、90日以内に削除する設定してました...